ケニアの子供たち

こんにちは!MPトレーニング伊達店 鈴木です。

 

新型コロナウイルスの影響により、全国のマラソン大会が中止もしくは延期の措置が取られています。私もいくつかマラソン大会にエントリーしていたのですが、6月までの大会は全て中止になってしまいました。これらの大会の中止は残念でなりませんが、また全国各地で大会が行う事ができるよう、新型コロナウイルスの収束に向けて個人でできる努力はして参りたいと思っています。

 

さて皆さんは、フルマラソンの世界記録をご存知でしょうか。現在の世界記録はエリウド・キプチョゲ選手(ケニア)の2時間1分39秒です。加えて、マラソンの世界歴代10傑(記録上位10名)はすべて、ケニアとエチオピア出身の選手で占められています。彼らを含めて国際級のランナーのほとんどは東アフリカの高地出身です。

 

彼らの強さの秘密について、身体的特徴や練習環境、フォームなど多角的に分析が行われていますが、私が特に気になったのは、生活環境についてです。

 

グラスゴー大学のヤニス・ピツィラディス博士は、ケニアで特に多くの優秀なランナーを輩出する地域であるリフトバレー州のナンディ地区の子供たちの生活環境の調査を実施しました。

 

30人の子供たち(男子15人、女子15人)を対象に、GPS装置と加速度計を使って、1日に走る距離を調べたところ、子供たちが1日に走る距離は平均7.5kmでした。10kmを超えたのは、男子7人、女子2人の合計9人。自宅が最も遠い子は、13km以上も走っていました。しかもこれは通学だけで、ケニアの子供たちは標高2400mの環境で牛の放牧や水くみなどで、1日に平均で2時間半も中程度から強度の運動をしています。

 

EU圏の子供たちの平均の運動時間は15分という事なのでケニアの子供たちは実に10倍もの運動をしていることになります。

 

ランナーの能力はその人の遺伝的な特性、身体的特徴や練習環境など様々な要素で決まりますが、家が標高の高い地域にあって、家から学校までがものすごい遠いという要素も、優秀なランナーとなる一つの要因のようです。ちなみに私も自宅から高校までの距離が10km以上ありましたが、標高も低く、自転車で通学していたので優秀なランナーにはなれませんでした。

 

今回はマラソンの話題でしたが、適度なランニングは健康に非常に良い影響を及ぼします。最近の運動不足で体型が気になり始めた方はお気軽にご連絡してください。パーソナルトレーナーがお客様を全力でサポートさせていただきます!

 

 

「change your life!!」

 

「一瞬ではなく一生モノのカラダづくり」

 

福島市・伊達市パーソナルトレーニングジム

 

<MPトレーニング>

 

伊達店・南福島店

 

営業時間9:30~21:00(不定休)

 

<ももの花整骨院併設>

 

南福島院℡0245028212

 

住所・福島市鳥谷野字舘5番

 

伊達院℡0245027882

 

住所・伊達市坂ノ上9-1

 

営業時間・9:00〜11:30

 

14:00〜19:30

 

水、土曜日は9:00〜13:30

 

休診日・日曜、祝日、水・土曜日は午前

店舗一覧

  • お子様
    連れOK
    MP TRANING 南福島店
    お子様
    連れOK
    MP TRANING 南福島店
    TEL.024-502-8212
    〒960-8152 福島県福島市鳥谷野字舘7番C
    休館日/不定休 営業時間/9:30〜21:00
  • キッズ
    スペース
    完備
    MP TRANING 伊達店
    キッズ
    スペース
    完備
    MP TRANING 伊達店
    TEL.024-502-7882
    〒960-0428 福島県伊達市坂ノ上9-1 1F
    休館日/不定休 営業時間/9:30〜21:00